ウタチャンホムペ

たまに質問に答えたり、絵を描いたりします。リンクフリーです。

新刊の内容とコミティアに出た日記

先日、コミティアに参加してきました。

新刊はコレです。

 

www.pixiv.net

 

「同人誌を公式に送ったら、ジャンルの人から怒られた。何故か」という質問が来たので、何故か?ということを考えた本です。

 

(ちなみに来た質問)

うた子さん、こんにちは。
ツイッター、ブログ共々興味深く拝見してます。
真剣に悩んでます。
こんなことを聞く自体が失礼なのかもしれませんが、
二次創作・・・自分で作った本を公式にファンアートの一環として送るのはいわゆる違法なんでしょうか?
(そこの公式は二次創作に関してのガイドラインを示してます。そこには当てはまりませんでした)
自分としてはただ作品を好きだからという思いだけでした。

結論から申し上げますと、特に公式から注意喚起などのツイートなどはありませんでした。
(恐らく寛容な対応だとは思いますが)

自分の絵を公式に送るのは問題ない(のかはわかりませんが) にはスルーされ、そういった本を送るのはNG
自分だけ悪者にされたのかなと思い悲しくなりました。

 

うた子さんのご意見聞かせて頂けたら幸いです。

 

 

先日に公式様に同人誌を〜とコメントしたものです。
自分はまだまだ同人業界のことを知らず、一歩間違えれば、二次創作自体が出来なくなることになっていたかもしれません。変なこと聞いてすみませんでした。
質問というより、懺悔というか愚痴を聞いてください。
特に公式様に認めて欲しいとか、そういったことは一切考えもなく、ただ純粋にファンとして好きを自分なりに形に示したかったのであります。
現実問題、公式様にに自分の作品を画像(イラストなど)送る方も見受けられます。本来ならばそれもNGになるのかなと。あくまで公式様が寛容に受け止めてスルーしてくれいるのかなと。
そういう人達は特に何もお咎めはなく楽しそうに活動を続け、自分だけ(かはわかりませんが)非難されたのは悔しいです。
(もちろん個人的にですが)

それでも作品はまだまだ好きですし、本作りたい気持ちは消えません。
こんな私はおかしいのでしょうか?もう公で同人やめるべきなのか悩んでます。
(少し狂ってるかなという自覚はありますが)
重ね重ねすみません。ずっと苦しくて苦しくて、もちろんツイッターとかには絶対書けないことで。
誰かに聞いて欲しかったのです。

 

で、その何故か?というのをかんがえていく最中に、『実際に公式から同人へ接触があった例』の1つとして、ポケモン同人事件に軽く触れたのですね。

ポケモン同人事件ってなにか?というと

f:id:utap:20180515234111j:plain

こういう事件です(同人誌より引用)

本当はもっと詳しく描きたくて、当時の新聞を掘り返したりしたのですが、各紙報道がけっこうバラバラで、当時の報道からは真実がわからなかったこと。事件番号が解らず裁判記録がよめなかったこと。また逮捕されたご本人が発行された「その後」を記した同人誌を手に入れることが出来なかったこともあり、「こういう事件があった」と事実確認が出来たダイジェストのみを載せました。

…という本を机の上に置いてボー…っとしていた所…

白髪の紳士が本を手にとって、話しかけてくれました。

f:id:utap:20180516002814j:plain

と、当時を知る人!!!!!!!!!!

むちゃくちゃ貴重なお話を聞けたので、リアルでイベントに出るとやっぱ収穫があるな…としみじみとしました。

 

その後…

ブログに書くには長くなりすぎて同人誌にしたのですが、質問者さんにも本を読んでいただけたようで、コメント頂けてよかったです。

 

うた子さん、こんばんは。
先日新刊のうたピース6を拝読しました。
まさか、まさか自分の質問がこんなに掘り下げられて、考えて頂けて、誠にびっくりしました。

私もあの質問を送った後、色々考えましたが、普通の感覚では少し有り得ない行動をしたのかもしれません。
では何故そんな行動をしたのかというと、

記述にもありましたが、まさに公式との距離が近い。

それに尽きます。

恐らくそれで自分が色々と錯覚を起こしてしまったのかもしれません。
実は過去に別の作品の本を作ったことがありましたが、今回のように公式に何かしたいと思ったことは一度もありません。
マイナージャンルということもあるのか、リプ返しなど非常にフレンドリーや対応などして下さるのも事実でしたので。

結局創作活動はまだやりたいことがあり、やめることは出来ませんでした。

今後は適切な距離感を保ちつつ、ひっそりと迷惑をかけず活動していきます。

気持ちに整理がつきました。
ありがとうございました。

うた子さんの活躍を今後とも応援してます。
いつかイベント行くことがあればご挨拶させて下さい。

 【追記】

この記事だけ読むと「公式に同人誌を送るのは危険!」て言ってるように読めるかもなんですけど、同人誌の内容的には「昔色々があったから、公式に同人誌を送ってる人を見ると驚く人も大勢居るよ。今は公式も同人誌のこと解ってるよ。でも著作権法親告罪なので、その気になれば公式はいつでも差し止めることが出来るので、同人は見逃してもらっているのが大前提だよ(そして海賊版と同人の違い、著作権の話へ…)」て感じです

ec.toranoana.shop

 

とらのあなさんにあるのでどうぞよろしくです。