ウタチャンホムペ

質問に答えたり、絵を描いたりします。リンクフリーです。

人の作品に反応しなくなったら、私自身も人から反応を貰えなくなった(追記あり)

うた子さんこんにちは。


「反応しなくなったら、私自身も人から反応を貰えなくなった」というご相談です。


今のジャンルで活動を始めてもうすぐ二年になります。
知人も増えました。

しかし時が経ち、相互フォロワー様方のことをより深く知ったせいか、
「Aさんは私の好きな~~~という解釈があまり好きではない」
「Bさんの振る舞いはCさんの界隈から嫌われているらしい」
「DさんとEさんは対立関係にある」
など、知らないほうが良かった情報をたくさん知ってしまいました。

人の地雷を踏んで嫌われたり、ミュートされたくなかったので、
つぶやきも当たり障りのないものが多くなり、
人にリプライをしなくなり、
新しく興味を持った別CP・解釈があっても、それを黙るようになりました。
不思議なことに、交流しなくなった途端
昔あんなに輝いて見えた作家さんだったはずが、作品が褪せて見えるようになりました。


反応しなくなった結果、私自身も人から反応を貰えなくなってしまいました。


活動当初より同人誌の質自体は多分上がっていると思います。
それなのに反応が減ったということは、
私はコミュニケーションをとっていたから反応がもらえていたのだと、
褪せて見えた作家さんと同じで、作品そのもので反応を貰えるような力はなかったのかもしれないと
落ち込んでしまいました。
もしかして知らないうちに誰かの地雷を踏んでいて、
あの人からも、あの人からもミュートされているのではと疑心暗鬼になっています。

自カプのことはまだ大好きですし、ものづくりすることも大好きです。
でも、疲れたな…と感じて素直に他の方の作品を楽しめなくなってきてしまったし、
締切が迫っているのに気力が出ない…といった場面も増えてきました。
家族から「最近怒りっぽくなった」という指摘も受けてしまいました。

この閉塞的な状況を打破するには、どうすればよいのでしょうか…。

お忙しいのに申し訳ありません。


PS:「うたピースちゃんの紙ask」とても面白かったです。

 

 

 

 

こんにちは!わーいっ!本を読んでくださってありがとうございます!とっても嬉しい~です!(※うたピースちゃんの紙askとは、私の出した同人誌ことです)

 

そして、うーん、多分なんですけど、反応が少なくなったのって、質問者さんが他の方に「反応しなくなったから」じゃないんじゃなくて、新しいことしなくなったからなのかも?と、思いました。

他の人の地雷を踏み抜くのが怖くって、新しく興味をもった解釈を描いたり、特殊なことさせたり、絵や本でもしなくなってるのかな?もしかしたら…

 

 

utap.hateblo.jp

この投稿の「可能性2」にも書いたんですが

ある経営者の言葉で、「同じことを繰り返しやっていると消費者に飽きられますし、供給過剰になっていきます。大切なのは年々進化させることです。」というものがあります。

同じシチュエーションの絵を描いて、最初は反応もいっぱいもらえるかもしれないですが、変化をしないと、クオリティがあがっても、反応はもらえないのかもしれない……。

 

新しいことするのに、少し臆病になっちゃっているのかも。

 

せっかく交流するのをやめたんですから、いっそもう、誰にも気兼ねなく好きなもの描いちゃいましょうよ。自分の好きなことやりましょう!!

「スピードを上げるぞ!しっかりついて来いよ!!!!振り落とされても知らねえぞ!!!」

て気持ちで、好きなもの描いて、好きなこと言いましょう。

リムられたり、ブロックされたり、ミュートされたとしても、そのときはただスピードについてこれなかっただけ…誰も悪くない…そのフォロワーは不運(ハードラック)と踊(ダンス)っちまったのさ…。

 

P.S 追記が来たよ~ありがとうございます!

「人の作品に反応しなくなったら~」の件でご相談した者です。ご回答ありがとうございました。

目からうろこが落ちるような思いでした!

「新しいことするのに、少し臆病になっちゃっているのかも」まさにその通りで、
周囲の視線やリアクションを気にするあまり、
頭が凝り固まって、新しいものが描けていなかった…!と、最近描いたものを見返して思いました。
悪口を言われるのではとか叩かれるのではとか、考えすぎていたのかもしれません。
本質を言い当てて頂いて、うた子さんは本当にすごいと思いました。

ご回答頂いて、とても気が楽になりました。

これからは自分が好きなものを描いて、好きなことを言って、
新しくて面白い萌える作品が描けるように挑戦していこうと思います。
本当にありがとうございました!

 わー!ほんとによかった!!

自分が好きなもの描くのが一番だよ!だって、好きなことかくためにやってる趣味だからさ!

これからも同人、一緒にたのしも~ね!