ウタチャンホムペ

質問に答えたり、絵を描いたりします。リンクフリーです。

イベントでまともに会話が出来ない。

うた子さんこんばんは。

私は同人活動を行なっているのですが、とてもコミュ障で、フォロワーさんや、本を買いにこられた時に話しかけてくださった方と、まともに会話ができません。
すぐどもってしまったり、ちゃんとした言葉を返せなかったり、緊張してうまく笑えなかったり、逆に興奮しすぎてうるさく騒ぎすぎたりしてしまいます。
イベントが終わった後で、何度も「あの発言や態度は嫌な思いをさせてしまったのでは」と考えてしまいます。
そして、イベント後にフォロワーさんが減ったり、イベント前はよく作品にいいねをくれていた相互フォロワーさんに、イベント後にいいねされなくなると、「やっぱりイベントの態度で嫌われてしまった」と、凄く不安になります。
私の作品に興味を持ってくださった方に、わたしの態度が原因で嫌われてしまうと思うと凄く悲しいです。

もしかしたら、フォロワー数が減ったのも、いいねされなかったのもたまたまで、全部私の気のせいかもしれません。
しかし、自意識過剰と分かっていながらこの考えを止める事が出来ません。こんなことばかりうじうじと考えてしまい、同人を心から楽しめない自分が嫌です。
あまりにも対人スキルがないので、もうネット上だけで活動した方がいいのでは、と思う反面、イベントにサークル参加することが生き甲斐のようになっており、やめたくない気持ちもあります。

以前うた子さんにイベントで声をかけさせて頂いた事があるのですが、うまく喋れない私を相手にとても優しく接してくださり、今まで以上にうた子さんのファンになりました。
こんな風に気さくに話す事が出来たら、きっともっとイベントが楽しめるんだろうなと思います。

どうしたら、自然体で人と話せるようになるでしょうか。
また、嫌われているかも、という考えは、どのようにしたら取り払う事が出来るでしょうか。
よかったらアドバイスを頂けると嬉しいです。

 

 

こんにちは。

わたしの友人にも、あんまり人と喋ることが得意じゃない…と言っている子がいて、その子は「うたちゃんを楽しませないと!って思うけど、いつも失敗する」って言うんです。

でも私は、会話って、誰かが誰かを楽しませるんじゃなくて、2人で楽しいことを話すのが、楽しいんじゃないかなあって思うんです。なので、話している相手を接待しよう!とか、楽しませよう!とか思うと、「上手くいかなかったなあ」って反省することになるのかも、しれない…。

 

どうしたら、 自然体で人と話せるようになるか…と言うことに限らず、何かを上手にできるようになるって、やっぱり成功体験の積み重ねと自信が重要かなあと思います。

それが、会話であったら(こう返ってくるだろうな)と想定して投げた言葉が、その通りに返って来た!だとか、そういう体験の積み重ねで、ある程度会話のパターンって掴めるし、急な言葉のパスにも慌てなくなるかもしれないですね。

例えば、『自虐ネタ』なんかはこれの良い例で「私なんか、絵が下手だから…」って言うと、大概は「そんなことないよ!」って返ってきますね(そうでない場合もあるけれど)でも、このパターンに慣れきっちゃうと、自虐する→慰めるのパターンばかりになってしまって、会話の内容がそればっかりになっちゃうと、あんまりよいコミュニケーションじゃないのかもなあと思います。

なので、自分がしたいコミュニケーションの成功パターンを積んでいけると、いいですね。

 

質問者さんに聞かれてみて初めて、自分の初対面の人との会話って、どういう感じかな?と考えてみたのですが、私はコミュニケーションの入り口で会話をパターンチャート化しているのかもしれません。

例えば、自分がニコッと笑ったら、相手もニコッと笑ってくれた。とか、そういうのです。自分が笑った時、相手も笑ってくれたら(この人は自分の定番の会話パターンで会話できそうだな)って思うし、笑ってくれなかったら(ちょっと考えて会話しないとまずいぞ)って思う。

 

嫌われているかも、という考えも、好かれているという成功体験の積み重ねで取り払えるような気がします。なのでこちらも、好きというコールを誰かにして、好きというレスポンスが返ってくる。そういう隙の成功体験を積み重ねることが出来ると、いいですね。