ウタチャンホムペ

質問に答えたり、絵を描いたりします。リンクフリーです。

感情の処理の仕方について

うた子さん、はじめまして。主にブログを拝読させていただいております。なぜ、うた子さんは、こんな考え方が出来るのだろう…と、いつも感激しています。
うた子さんに救われたくて、投稿する方の気持ちがよくわかります。私も、どれだけ悩んだり考えても結論が見えない事だらけで、こうして、投稿をさせて頂きました。

具体的な悩みは、挙げるときりが無くなってしまうので…今回お伺いしたいのは、感情の処理の仕方についてです。
怒りや後悔、悲しみや苦しみの感情に苛まれるとき、それと上手に向き合ったり、折り合いをつけて受け流すコツ、その感情にとらわれないような心の持って行き方について、うた子さんが実践していらっしゃる事や工夫、アドバイス等をお聞かせ願えたら、非常に有り難いです。

うた子さんの姿勢に、心から憧れています。
世の中にうた子さんのような考え方の出来る方が増えたら、世界は平和になるのになぁって、いつも思って、そうではないのでかなしく、歯痒いです。

世の中や人間の厳しさに、押しつぶされそうです。

 

 こんにちは。

質問者さんが私の考え方を好きと言ってくださるのは、すごく嬉しいことですが、でも、世界中に質問者さんの好きな考え方が増え、そして埋め尽くされてしまったら、多分それはあんまりよい事ではなくて、全員が全員同じ考えになってしまったらそこで進歩は止まってしまう気がします。

社会を形成して生きる生き物にとって、多様性こそが進化の道であると思います。皆が寄り集まって生きている限り、それぞれが全く違う考えや思考を持つという事は、ごく自然で、美しいことですね。

 

以前、こんな質問に答えたことがあります。

utap.hateblo.jp

この後、相談者さんから、下記のようなメッセージが届きました。

うた子さん、こんばんは。先日「地雷の多い友人」について相談した者です。

お忙しい中、優しい回答を下さり本当にありがとうございました。
自分の考えを文章にして第三者に相談して回答をいただいたことで、いろいろ気づくことができました。自分のタイムラインにも地雷に関する様々なご意見が流れてきまして大いに参考にしています。私は固定派だと思っていましたが、友人含めガチ固定派の方とはかなりの隔絶があるのだと知りました。

うた子さんに相談するまで、彼女が「自分の気持ちがわからずに、困っている」のだとは思い至りませんでした。この回答をいただけて初めて私自身も同じ状態なのだと気づき、同時に彼女に対して思っていたことはそのまま自分にも当てはまっているなと反省しています。

好きなもののために排他的になっている友人に「嫌いなものなんて誰にでもあるのに何でそれを心の中で終われないの?大人ならコントロールしなよ」と呆れていましたが、そう思っている私自身も友人をコントロールしようとしていたのだと思います。怒ってる友人を見ると感情がつられてイライラしてくるし、彼女のカプにまで悪印象を抱きつつあり、そうなるともう過去の彼女の微妙に腹が立つ発言(小学校からの付き合いです)を思い出してウキーッとなったり。心の中に収めろよ!なんて言ってたくせにそういうドロドロした気持ちをうた子さんに吐き出しているのですから、全く同じ穴の狢ですよね…

そんな自己嫌悪の中、最後の「怒りを見せれる相手って、かなり心を許している人だなあと~」の一言にハッとしてちょっと泣いてしまいました。彼女のことが好きなはずなのにそんな気持ちも忘れかけるほどに疲れ、彼女を嫌いになってしまいそうな自分の狭量さも嫌だったのです。
久しぶりに食事に行っても9割がこの話題、いかに自分が周りの無神経さに苛まれているかを話し、こちらなりの返答をすれば「完全固定じゃないあなたにはわからない」。ネット上の友人の不躾を糾弾しながら、現実の友人である私へのぞんざいな扱いには気づかれない現実がただ悲しく、空しさが募っていました。
だから彼女に早くニュートラルな状態(料理の味や明日の予定を話せるような)に戻ってほしくて、無用のアドバイスをし反発される…という悪循環。今食ってる人参がめっちゃ硬いこと気にならない!?私そこ話したいなぁ!!ボリボリ!!

 

 

 

私も、 何か嫌な感情に見舞われた時、「嫌だな」ということは分かるのですが、「何で嫌なのか?」「何が嫌なのか?」までは、少し考えなければ、わかりません。

時には、自分が怒っていることにすら気付けない時もあります。

怒っていることに気付けない時って、なんだかもやもやして苦しいです。そんな時は、まず自分が怒っていることに気付けたら、もやもやの第一段階はクリアできる気がします。

第二段階は、何故怒っているのか?怒りの原因を探ります。

その原因を突き止められたら、問題はほとんど解決したも同然です。後は、その原因を取り除くか、その原因から離れるか、諦めて付き合いつづけるか、それを自分で決めるだけです。

怒ったり、悲しかったり、そんなことって沢山あるんですが、自分が今抱いている感情が何なのか?それを正確に把握することが、苦しくなくなる方法の1つかなあと思います。