ウタチャンホムペ

質問に答えたり、絵を描いたりします。リンクフリーです。

ファンレターについて。自作の便せんは、今も感想などに使われているのか?

話は変わるのですが、ファンレターについていくつか知りたいことがありましてご連絡しました。
(askが見つけられなかったのですがこちらからでもいいでしょうか?)
興味の無い話題でしたらスルーしてくださって構いません。


質問です。
1)うた子さんは自作の便箋でファンレターを貰ったことはありますか?
(ファンレターを送る側が作った便箋、ということです)
少し前の同人誌文化では自作便箋が多かったそうですね、うた子さんは若いお嬢さんとお見受けしておりますので、もしかしたら馴染みのない文化かも知れないですが、もしそういった便箋が(今でも昔でも)感想などにも使われているかどうかご存知でしたら教えてほしいです。

2)自作の便箋(自ジャンル)でファンレターを貰ったら嬉しいでしょうか。

3)自作の便箋(デザイン性のもので、名前などが入っていて特定の一人専用のもの)を作られたら気持ちが悪いでしょうか。


1),2)は単なる好奇心なのですが、3)については一度やってみたく、好きな作家さんの専用用紙を作りたいと思っています。
しかし、面白がってもらえなかった際ものすごく引かれるな…と思って悩んでいます。
なお相手の作家さんとの関係性は、たまに送る感想や差し入れ(どちらも記名)を暖かく受け入れてくださっているみたいですが
自分はただのいちファン、といった位置付けです。

気が向きましたらご回答頂けると幸いです。


すみません、匿名希望です。

 

 

前半は本の感想で、うれしはずかしだったので伏せました。スペースに遊びにきてくださって、ありがとうございます!(ピース)

 

1)今も多くあると思います。でも、便せんというより、自作の絵のポストカードや、メモ用紙のようなものが多い印象です。お菓子に絵を描いたメモ用紙を貼付けたり…かわいいですよね。

 

2)私はうれしいです!でも、A×Bで活動していたとき、A×Cのメモ用紙付きの差し入れを戴いたときは、不思議だ!?と思いました。でも多分、皆一律の差し入れで、私は別カップリングだけど本を買っていただけてたのかな?と後で納得しました。

だから、不思議にならないためにも、同じカップリングの便せんを作るのがいいと思います。

 

3)私はうれしいです!専用便せんとは少し違うかもしれませんが…、便せんやポストカードに絵を描いていただいたり、うれしくて写真に撮っています。(自慢する)

 

普段から遊びにきてくれる人が、自分専用の便せんとかつくってくれたら、私だったらうれしいな。でも贈ろうとしている方のツイッターのノリとかみて、見極めてください。すごい怒りんぼの作家さんだったら私は躊躇してしまうかもしれない……。