読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウタチャンホムペ

質問に答えたり、絵を描いたりします。リンクフリーです。

ツイッター・ピクシブのフォロワー5桁。今は絵を投稿することが怖いです。

同人(同人活動)

こんにちは。自虐風自慢かも、性格の悪さを露見してしまうかも…と誰にも相談できずにいたのですが、いよいよ誰かに聞いて欲しくて、メッセージを送ります。

私は絵がうまいです。学生時代は泣きながら絵の勉強をしてきました。恩師のおかげでデッサンも崩れません。

二次創作の一枚絵もキャラを一番よく見せる方法を計算して描いて、商業の仕事を頂いている身です。ツイッターピクシブもフォロワーさんが5桁おり、同人誌の発行部数も一種三千部で安定しました。もちろん上を見たらキリがないですが…描いたら見てくれる人がいる、ありがたいことです。


しかし今は「どう見られるか」ばかり気にしています。ふぁぼ数フォロワー数、壁配置に島配置…あの人のは良い絵でもないのにどうしてふぁぼが貰えているんだろう、あれだけふぁぼがついてる絵のいい所が私には分からない、等。私は、私が努力してきたからこそ、人にもそれを求めてしまうし、センスでまかなえてしまえる人が憎いんだと思います。

うまい絵=良い絵ではないことはよく分かっていて、まさに今の私に当てはまっていて、私が理解できない好評価を受けている人にもまた当てはまるのでしょう。疲れてるんだと思って、趣味のスポーツやエステや温泉にいきましたが、帰ってくるとまた前の私です。


今は投稿するのが怖いです。ふぁぼが4桁いかなかったらどうしよう、恥ずかしい、と思うのは、私がそうではない作品を無意識のうちにあざ笑っているからなのかもしれません。愚かなことです。SNSで評価が誰の目にも見えてしまう現代では仕方のないことで、人からの評価ではなく自分がどうしたいかということだけ考えるべきだということも頭では分かっています。人に相談しても「でもフォロワーいるし、同人誌も売れてるなら大丈夫だよ!」となってしまいます。切磋琢磨したいです。のめりこみたいです。人からの評価を気にしたくないです。

SNSをやめようかと思いましたが、有効な宣伝ツールなのでやめることができません。結果筆が止まってしまい、当然フォロワーさんが減り、今では「フォロワーを増やすにはどんな絵がいいか」を考えてしまい、本末転倒しています。


思うところあったら、コメント頂けたら嬉しいです。(文字にしたことで頭の整理になったので、もちろんなくても結構です)最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

 

こんにちは。昔こんな質問に答えたことがあります。

公私共に評価が気になって仕方がない。評価を気にせず創作を楽しむためにはどうしたらいいでしょうか? - ウタチャンホムペ

 

でも、たぶん貴方はこの質問の方とはちょっと違って、貴方のペンネームはなんというのかな。仮にAさんとしましょう。

貴方は、Aさんをとっても尊敬してるんですね。Aさんはとっても絵が上手で、ファンがたくさん居て、絵を描いたらみんなが喜んで、ふぁぼが4桁ついて、ぜったいに評価されるべき!貴方がふぁぼ数4桁いかない絵を無意識で嘲笑っているのではなく、貴方自身がAさんのファンだから、Aさんが失敗しているところを見たくない!のかなあ…と思いました。もしかしたら。

そして、すでにAさんが貴方の中でブランドとなっていて、「Aさん名義」での活動が慎重になってしまうのは、ブランド力をあげること・ブランドとしての地位を失墜させないこと第一に考えているからなのかも。

あなたがAさん名義で活動するかぎり、人からの評価を気にしないのは、もう不可能に近いのかもしれない。商業活動もしているということで、Aさんのブランディングはビジネス的にもきっと重要なことだから、同人は遊びと割り切れない。どうかな…。

だから、「Aさん」ではないない全く新しい自分としてアカウントを取得して、すきに絵を描けば、心機一転して「誰も私を見ていない!見られてないのは当たり前!」という気持ちで、人からの評価を気にすることなく、絵を描くことに集中できるかもしれない…。

それで、Aさんの方は、今後完全にブランド力の向上にのみ徹する。どうでしょうか?すみわけ…。