読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウタチャンホムペ

質問に答えたり、絵を描いたりします。リンクフリーです。

自分が輪に入れないフォロワー同士が仲良くしていのを見るのが苦痛だ

ツイッターでフォロワー同士が仲良くしてるつぶやきを見るのがROM専で作品は作れないわ地方住みのガチぼっちだわもう仲間内の輪がほぼ完全に固まってるわ何だわで仲間に入れる可能性の一切ない私には寂しいやらムカつくやら何やらで辛くてたまらないのでお互い深い繋がりがあると思われる者を全員ミュートしたら9割をミュートにぶち込む結果となったのでもはやツイッターやめた方が精神衛生上良いと思ってます…

が元々人の萌え語りが見たくてツイッターを始めたので萌え語りすら見れなくなると思うと人が少ないマイナージャンル故微妙に踏み切れません

苦しいです うた子さんならこういうときどうしますか?

個人的には人間関係のゴタゴタが原因でジャンルまで嫌いになるなんて非常に本当にとてもものすごくナンセンスだと思います…

元から友達も少ないし人と関わるのも本当に下手くそなのでもう何もかも一人で静かに楽しむ決心が欲しいです…書いてて微妙に目頭熱くなってきました すみません

 

 

なんだか色んな悩みを相談されるようになって、すこし気付いたことがあります。

それは、(同人の)悩みというのはおおまかに分けられて、そのうちの7割くらいは、人間関係の悩みということです(言い過ぎ?)

人間がおなじフィールドに沢山居ると、考え方がみな違うので、悩みが発生するのは当然のことですね。でも、人間が居ることで得る歓びもたくさんあります。

 

はてさて、私だったらどうするか。私だったら、作品を作ります。

ROM専だから無理…とおっしゃるかもしれませんが、貴方には作れます。イラストやマンガ・小説といった作品は誰でも作れます。もちろん、これ以外の、ゲームや音楽、そういった様々なものも。

自分が満足いく出来映えの作品にするには、研鑽が必要ですが、作ることは誰にだって出来ます。だからこその同人なんです。拙い出来栄えでも、構わない。誰だって、やっていい!それが、同人。

 

あなたのくれたメッセージ、文字を数えてみました。415文字。

これは、原稿用紙だと1枚と少し。ちょっとしたものです。あなたは、原稿用紙1枚分の文章が打てます。おそらく、もっともっと沢山。

あなたが人に語りたいもの、きっとあるんだと思います。誰かに語るように、作品にしてみるのはどうでしょう?

作品をつくれば、ROM専っていうあなたの「仲間に入れない」という条件が一つ外れます。もしかしたら、よいお友達が、出来るかも…。

 

P.S 繋がりが深い人同士をずらして別々のリストに入れて見れば、@が見えずにツイートが見れて良いらしいです。